エアコン 電源配線工事 修繕工事 通信エラー 電気工事 川崎市高津区

2024年6月26日 / エアコン取り付け、修理、交換、新規設置工事, 施工事例

今回は、先日取り付け工事を行ったエアコンのランプが点滅して、動作しないとのことでした。
エアコンのランプが点滅して動作しない場合、通信エラーが考えられます。
通信エラーは、エアコン内部の通信回路や制御ユニットの不具合、配線の接触不良、
信号の乱れなどが原因となります。

試しに配線を交換してみたところ、動作したので配線修繕工事を行いました。
配線修繕工事は、エアコンの正常な動作を維持するために行います。
埋設配管や埋設電線を使用した設置工事では、電源配線を交換することが難しいため、
露出で配線工事を別途行います。

配線工事には電気の知識と安全対策が必要なので、専門知識を持つ技術者に依頼することをおすすめします。
当社の経験豊富な電気工事の資格を持つスタッフにぜひお任せください!

配線工事に関するご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。

エアコン 電源配線工事 修繕 通信エラー
使用した商品、部材特になし
対応地域(エリア):神奈川県川崎市高津区

運営会社
株式会社 エヌ・アイ・シー

お電話やメール、LINEでもお問い合わせ可能です。

お気軽にお問い合わせください。044-829-5573営業時間 9:00 – 19:00 [ 日曜日定休 ]

メールでお問い合わせ お気軽にご相談ください。

LINEでお問い合わせ

タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。

お気軽にお問い合わせください。044-829-5573営業時間 9:00 - 19:00 [ 日曜日定休 ]

メールでお問い合わせ お気軽にご相談ください。
LINEでお問合せ
電気工事のお問合せはLINEでも受け付けています

営業日

TOPへ戻る

PAGE TOP