タグ「分電盤」を含む記事

分電盤 漏電ブレーカー交換工事 AN3P30TL-30G AN3P30TLA-30GW 河村電器産業 電気工事 川崎市高津区

2024年5月15日 / 施工事例, 漏電調査、修理、改修・分電盤交換工事

お客様が直面されている問題は、ブレーカーが頻繁に落ちるというものでした。
このような状況は、通常、漏電が原因であることが多いです。

そこで、私たちはまず漏電の可能性について調査を行いました。
しかし、調査の結果、漏電そのものよりも、漏電ブレーカーの老朽化が問題であることが判明しました。
このため、漏電ブレーカーの交換を最優先の対応策として実施することにしました。

漏電ブレーカーの交換作業は、専門の技術者が行います。
まず、安全のために電源を切り、古いブレーカーを取り外します。
その後、新しいブレーカーを設置し、接続を確認した上で、電源を再び投入します。
この一連の作業を通じて、お客様の家庭の安全を確保するとともに、電気設備の正常な機能を回復させることができます。

東京電力をはじめとする電力会社からも推奨されているように、漏電ブレーカーは10年ごとの交換が望ましいとされています。
これは、経年劣化により漏電ブレーカーの性能が低下するためであり、定期的な交換によって、漏電による事故を未然に防ぐことができます。

今回の作業では、準備から調査、そして交換作業に至るまで、約2時間半を要しました。
これには、必要な工具の準備、安全確認、作業後のテストなどが含まれます。
当社の電気工事士は、迅速かつ効率的に作業を進めることで、お客様の貴重な時間を節約することに努めています。

もし分電盤や漏電ブレーカーの交換、漏電調査をご検討の場合は、いつでもお気軽にご相談ください。
お客様の安全と快適な生活をサポートするために、専門的な知識と経験を持ったスタッフが対応させていただきます。
お問い合わせをお待ちしております。

分電盤 漏電ブレーカー交換【既設機種:河村電器産業製 AN3P30TL-30G / 交換機種:河村電器産業製 AN3P30TLA-30GW】
既設漏電ブレーカー:河村電器産業製 AN3P30TL-30G
交換機種:河村電器産業製 AN3P30TLA-30GW
対応地域(エリア):神奈川県川崎市高津区

運営会社
株式会社 エヌ・アイ・シー

お電話やメール、LINEでもお問い合わせ可能です。

お気軽にお問い合わせください。044-829-5573営業時間 9:00 – 19:00 [ 日曜日定休 ]

メールでお問い合わせ お気軽にご相談ください。

LINEでお問い合わせ

タグ: , , , ,

EV・PHEV充電用 接地屋外コンセント増設工事 Panasonic WK4311S ミニ分電盤 BQNE22K 電気工事 川崎市高津区

2024年2月7日 / コンセント修理・コンセント増設・コンセント交換, 施工事例, 漏電調査、修理、改修・分電盤交換工事

今回は、最近、とても問合せも多く、需要が高い
電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHEV)のための自宅充電用コンセントの設置電気工事についてです。

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHEV)の充電には通常、比較的高い電力が必要です。まず最初に、自宅の電気容量を確認し、十分な容量があるかどうかを確認する必要があります。もし電気容量が不足している場合は、必要に応じてアンペアを増強する必要があります。また、小ブレーカーなどに空きがなければ、別途、ミニ分電盤が必要となります。

さらに、充電設備は安全に充電するために専用の電源プラグが必要です。
専用回路やプラグを確保することで、他の電化製品が使用されている場合でも充電が安定して行えます。
今回は、パナソニック製のEV・PHEV充電用 接地屋外コンセントを設置しました。

電気自動車は今後ますます一般家庭に普及していくことが期待されます。
電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHEV)の充電用コンセントの設置をお考えの際は、ぜひお気軽にご相談ください!

設置機種:ミニ分電盤 BQNE22K
EV・PHEV充電用 接地屋外コンセント(露出・埋込両用)(100V用)(ホワイトシルバー)WK4311S  パナソニック
対応地域(エリア):神奈川県川崎市高津区

運営会社
株式会社 エヌ・アイ・シー

お電話やメール、LINEでもお問い合わせ可能です。

お気軽にお問い合わせください。044-829-5573営業時間 9:00 – 19:00 [ 日曜日定休 ]

メールでお問い合わせ お気軽にご相談ください。

LINEでお問い合わせ

タグ: , , , , , ,

漏電ブレーカー交換 分電盤工事 AN3P30TL-30G AN3P30TLA-30GW 河村電器産業株式会社 電気工事 川崎市高津区

2024年1月24日 / 施工事例, 漏電調査、修理、改修・分電盤交換工事

今回は漏電ブレーカーがあがらなくなったとのご相談で調査に伺いました。
お話を聞くと、電気が切れたりついたり、突然不安定になったとのこと。
調べたところ、漏電ブレーカーが故障していたので新しいものと交換になりました。

ただ、漏電ブレーカーと一概に言っても、沢山あるため
(今回は、分電盤カバーサイズに適合せず)
当社在庫品にはなかったので、ひとまず、同等のものを仮交換をして
電気を復旧させました。

漏電ブレーカーは、電気の漏れを検知して電流を遮断する安全装置ですが、寿命や劣化、結線不良などの原因で故障することがあります。
故障すると、漏電が起きても対処できず、火災や感電などの危険が高まります。
環境や使用状況によって変わりますが、漏電ブレーカーの交換目安は10~13年程とされています。

見た目では分かりにくいことも多いので、異変やトラブルが起きた場合は専門の業者にご相談いただき、速やかな点検や交換を推奨します。
弊社では経験豊富なプロの電気工事士が安心・安全・丁寧にご対応します!

ブレーカーがショートした、誤作動を起こした等、
電気や電源のことで、お困りの事あれば、お気軽にご相談ください。

既設機種:AN3P30TL-30G 河村電器産業株式会社
交換機種:ZSG 3P30TL-30 後継品 AN3P30TLA-30GW 河村電器産業株式会社
対応地域(エリア):神奈川県川崎市高津区

運営会社
株式会社 エヌ・アイ・シー

お電話やメール、LINEでもお問い合わせ可能です。

お気軽にお問い合わせください。044-829-5573営業時間 9:00 – 19:00 [ 日曜日定休 ]

メールでお問い合わせ お気軽にご相談ください。

LINEでお問い合わせ

タグ: , , ,

ウォシュレット(温水洗浄便座)工事 電源工事 コンセント増設 配線 電気工事 川崎市高津区

2023年11月29日 / キッチン・水回り工事(蛇口、ウォシュレット), コンセント修理・コンセント増設・コンセント交換, 施工事例, 漏電調査、修理、改修・分電盤交換工事

今回のご依頼は、ウォシュレットの取り付け工事の事例です。
初めに現地調査を行いましたが、トイレには電源がなかったため、コンセントの新規設置電気工事が必要であることが判明しました。

現場の状況では、ブレーカー(分電盤)からの距離がやや長く、後からの配線が必要であるため、露出配線を壁に沿って行いました。ただし、できるだけ目立たないような配線を心がけ、美観を損なわないようモールにて工夫しました。

ウォシュレットの取り付けには電源が必要です。
また、水回り商品となるため、アースが必須となります。
トイレに元々コンセントがない場合でも、新規の配線工事によって対応できる場合もあります、当社では、多数実績があり、今回のように露出だけでなく、隠ぺい配線でできる場合もあります。

ウォシュレットの取り付けやコンセントの増設に関するご相談がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

運営会社
株式会社 エヌ・アイ・シー

お電話やメール、LINEでもお問い合わせ可能です。

お気軽にお問い合わせください。044-829-5573営業時間 9:00 – 19:00 [ 日曜日定休 ]

メールでお問い合わせ お気軽にご相談ください。

LINEでお問い合わせ

タグ: , , , ,

エアコン単独電源配線 分電盤工事 電気工事 川崎市高津区

2023年11月17日 / エアコン取り付け、修理、交換、新規設置工事, 施工事例, 漏電調査、修理、改修・分電盤交換工事

今回は家のブレーカーがよく落ちるとご相談をいただき訪問しました。
分電盤を確認したところ、エアコンが単独電源ではなかったので、これが原因でブレーカーが落ちていたことが分かりました。
新しく単独電源を追加する工事をして問題解決!お客様に喜んでいただきました!

エアコンは消費電力が大きいため、他の電気製品と併用しないように専用コンセントと単独電気配線が必要です。
単独電気配線にしていないと、ブレーカーが落ちたり、火災の原因になったりする危険があります。
また、エアコンには、100Vと200Vがあるので
ブレーカー100V、200V対応していない場合は、ブレーカー自体の交換が必要になります。

これらの工事は電気工事士の資格が必要なので、ご自身で行うことは、法律違反です。
弊社では技術と実績のあるプロの電気工事士が丁寧にご対応します!安心してお任せください。

ブレーカーがよく落ちる、漏電調査がしたい、電源を増やしたい等、
電気や電源のことで、お困りの事あれば、お気軽にご相談ください。

運営会社
株式会社 エヌ・アイ・シー

お電話やメール、LINEでもお問い合わせ可能です。

お気軽にお問い合わせください。044-829-5573営業時間 9:00 – 19:00 [ 日曜日定休 ]

メールでお問い合わせ お気軽にご相談ください。

LINEでお問い合わせ

タグ: , , ,

お気軽にお問い合わせください。044-829-5573営業時間 9:00 - 19:00 [ 日曜日定休 ]

メールでお問い合わせ お気軽にご相談ください。
LINEでお問合せ
電気工事のお問合せはLINEでも受け付けています

営業日

TOPへ戻る

PAGE TOP